院長紹介|国立で矯正歯科の歯医者なら、国立駅徒歩2分の国立すずき矯正歯科

国立の矯正歯科治療は国立すずき矯正歯科へ

初回ご相談無料 受付 10:30~19:00
休診日:月曜・水曜午前・祝日(日曜は月一回診療)

ご予約・お問い合わせ

0425759024

  • いますぐネット予約
  • 2017年歯医者さんがおすすめする歯科医院に選ばれました

院長紹介

院長ご挨拶

院長ご挨拶

国立すずき矯正歯科

(旧称:板倉歯科・矯正歯科クリニック)

院長 鈴木 佳代

みなさんはご自身の歯ならびを治そうと思ったとき、どんなことが一番気がかりですか?「痛いのかな?」、「銀色の装置はけっこう目立ちそうだな…」、「いくらぐらいかかるかな?」など、気になることは人それぞれ違うと思います。
私は成人になってから、歯列矯正を受けました。最初はやはり、「痛くないかな?」とかいろいろと考えてましたが、いざ、ワイヤー矯正で治療が進み、少しずつ歯ならびがきれいになっていくのを見て、だんだんと楽しくなっていきました。治療が終わって歯並びはもちろんですが、口元や顔全体の印象もすっきりとした感じになりました。今でも、周りの方から「きれいな歯ならびしてるね。」と言われることは大変うれしいです。また、だからこそですが、この状態が崩れないように、いつもの歯みがきも丁寧にブラッシングしております。
咬み合わせで何か気になることがございましたら、ぜひ、お気軽にご相談ください。歯列矯正を直接経験した私から、ていねいに適切なアドバイスをいたします。表からでも目立たない装置や最新の痛みの少ない装置から歯の裏側につける装置、マウスピース装置まで幅広く、できる限り患者さんの希望にそえるよう、いろいろな装置で治療を行っております。
また、お子様の歯ならびでは、永久歯がどんどん生え変わりが進んできて、それととともにずれてきたり、変な場所から歯が生えてきたりするのをみて、不安になったり、気になっておられる親御さんもいらっしゃると思います。年齢・咬み合わせの状態は様々です。お子様の場合、歯ならびやあごの大きさと身体の成長発育は大きく関係性があります。「いつ、矯正歯科医院に連れていけばいいんだろう。」と考えておられましたら、適切な時期に治療を開始できるように丁寧にご説明いたします。ぜひ一度お気軽にご来院ください。
当院では、初診相談は無料です。どうぞ、お気軽にご相談ください。

国立すずき矯正歯科(旧称:板倉歯科・矯正歯科クリニック)
院長 鈴木 佳代

プロフィール

  • 日本歯科大学卒業
  • 都内矯正歯科専門クリニック勤務
  • 板倉歯科・矯正歯科クリニック院長就任
  • 国立すずき矯正歯科へ院名変更
  • 日本顎咬合学会 噛み合わせ認定医
  • 日本成人矯正歯科学会 認定医

所属学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 東京矯正歯科学会
  • 日本成人矯正歯科学会
  • 日本舌側矯正歯科学会
  • 日本顎咬合学会
  • 日本審美歯科学会

ページトップへ戻る